神戸学院大学同窓会
住所変更依頼

東京同窓会のご紹介


東京支部の詳細記事

【東京】135Festival参加レポート_3
2018.11.22
ポートアイランドキャンパス135Festival参加レポートのご紹介 ~その3~
松崎 久美
1991年 法学部 卒

ポートアイランドキャンパスにて開催された第51回・135FESTIVALに行って来ました。ポートライナー「みなとじま駅」下車、徒歩6分。まるで海外の大学のようなキャンパスに到着。開催時刻より早めに到着したのでぐるりとキャンパス内を散策。学祭日和のいいお天気で海の青さと神戸の空がとても綺麗に映えておりました。本当にいいロケーションですね。

さて、今年の学祭のテーマは「架」。最初は来場者もまばらでしたが、11時頃には人・人・人!子供も楽しめるアミューズメントパークがあり、輪投げ・ボーリング・フリースロー・射的等々、小さな子供たちに混じって本気で挑戦!景品には大学とブルボンが共同開発した「神戸しっとりチーズケーキ」を頂きました。六甲バター(株)のクリームチーズをたっぷりと配合した濃厚な味わい。赤穂の天塩、ホワイトチョコレートを加えたしっとりとした食感。美味しい。そういえば昨年の「白のアルフォートミニチョコレート塩バニラ」も好評でしたね。

そうこうしていると軽音のバンド演奏が聞こえてきて段々とテンションが上がってきます。
私たちの時代にはなかった企業ブースやフリーマーケット、体験ブース(ドライビングスクール・ヘアーアレンジ・)体育企画のバブルサッカーなど楽しめる企画が一杯。もちろん様々なクラブやサークルが模擬店を出しており色々と美味しいものを食べてきました。
久々に食べた明石焼きがとてもおいしかったな。模擬店を隅から隅まで見渡したところ、もう五平餅は売ってない事が判明。昔は神戸学院の学祭名物だったのです。いつもアッという間に売り切れ。学生の中でも美味しいことで有名でした。残念。

しかし、嬉しいことにボランティアのサークルが増えており、大学が地域連携・社会貢献の推進にも力をいれていますので着実に人材が育っているなと感心しました。直接学生さんにお話しを聞いてくればよかったです。

今回、東京同窓会から参加したメンバーは学生時代には全く接点がなかったのですが年齢を超えてまるで同級生のように楽しく過ごすことができました。次回は有瀬キャンパスの学祭に行きたいと思います。

 
支部トップへ戻る